top of page

マイナンバーカードのご利用について

更新日:5 日前

マイナンバーカードを使って医療機関を受診した際に、患者さんご自身のお薬の履歴や過去の特定健診の情報等の提供に同意すると、医師等から、より多くの種類の正確な情報に基づいた総合的な診断や重複する投薬を回避した適切な処方を受けることができます。


医療機関等で高額な医療費が発生する場合でも、マイナンバーカードを保険証として使うことで、患者さんが一時的に自己負担したり、役所で限度額適用認定証の書類申請手続きをする必要がなくなります。







また、マイナポータルから保健医療を受けた記録が参照できるため、領収証を保管・提出する必要がなく、簡単に医療費控除申請の手続きができますので是非マイナンバーカードをご使用下さい。

詳しくはマイナンバーカード総合サイトをご覧下さい。


Comments


bottom of page