top of page

医療DX推進の体制について

更新日:5月23日


1.  オンライン対応: オンライン請求やオンライン資格確認を行う体制を整えています。

2.  電子カルテの利用:

a)    情報共有と連携:電子カルテは患者様の診療情報を電子的に記録し、院内で共有できる仕組みです。これにより、患者様の診療履歴や処方情報が迅速にアクセスでき、連携がスムーズに行えます。

b)    効率化と正確性: 紙ベースのカルテと比較して、電子カルテは情報の入力や検索が効率的です。また、自動的なエラーチェックや薬剤の重複チェックなど、正確性を高める機能もあります。

3.ウェブサイト(ホームページ)の開設および掲示: 患者様への適切な診療と治療を行うための専門知識や技術などについてご紹介しております。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page