💐後期高齢者医療に関するお知らせ💐

令和4年10月1日より、75歳以上の後期高齢者で一定の所得がある方の医療費の窓口負担割合が2割に変更されます。

それに伴い、現在お持ちの保険証は令和4年9月30日で有効期限切れとなりますので、10月1日以降で受診される際には必ず新しい保険証を受付にご提示ください。


なお、窓口負担割合が2割となる方には外来での負担を抑える配慮措置が令和7年9月30日まで施行されます。



複数の医療機関・薬局にかかった場合に上限を超えた負担額は保険者より後日払い戻しされますが、その際に厚生労働省や地方自治体が電話や訪問で口座情報登録を要求することや、キャッシュカード、通帳等を預かることは絶対にありません。また、ATMの操作を指示されることは絶対にありませんので振り込め詐欺などには十分ご注意ください。